読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

書きたい時に書きたい文だけ

高専生3年目になったオタクが新入生向けになんか語る話

はい。

なんで突然こんな記事を書こうと思ったのかと思うと暇だったからです。

大したことは多分書けない&あくまで一個人の意見なのでさらっと暇つぶしくらいに思って読んでいただけると幸いです。

 

では本題へ。

まず、新入生のみなさんご入学おめでとうございます。

これから5年間まあ色々あるかと思いますが強く生きてくださいね。

高専ってどんなところ?って方に簡単に説明すると高専って場所はとても自由な場所です。まあ各高専さんで校風校則等違いますし一概には言えませんが、うちは自由です。

ただ、自由だからなんでもやっていいというわけではありません。

最低限でのルールを守って責任が取れる範囲では自由にやれます。

なんというか、学校側が学生に全て任せるって感じですかね。

ですから、文化祭や体育祭等のイベントごとの運営はほとんどが学生が行います。

そっかー!高専ってめっちゃ楽しそうー!楽そうー!って思ったそこのあなた。

これはあくまで生活の話で合って勉強は別です。

試験での赤点は60点ですし、一つでも単位を落とせば即留年です。

まさか冗談でしょ?って思った方、自分の友達に実際留年した人いますので。

出席足りなくて落ちることもありますので、さぼり癖のある人は欠席管理はちゃんとしないと痛い目見ますよ。

まあ多分そんなの知ってるよって方が大半だと思うので、在学生からいくつかアドバイスでも。

 

①何かしらに入る

部活に入る、実行委員に参加する等なにかしらに所属することをお勧めします。

私も入学したての頃は正直部活とかには入らなくてもいいかなって思ってました。

でも、実行委員に参加したり部活に参加したりすることでいろんな方と知り合えました。

高専という場所は高校と違い15~20(専攻科まで含めれば22)までという年齢の人がいます。自分よりも長く人生生きてきた人達の話を聞くのはすごく楽しいです。

いろんな方と出会ったりいろんな経験をしたりすることは自分にプラスになることばかりです。(高専プロコン参加記(自由部門) - 備忘録)

最初踏み出すのは怖いと思います。私もそうでした。でも最初の一歩だけです。あとは楽しいことが待ってます。頑張ってください。

アルバイトは最初のうちからやるのは個人的にあまりお勧めしません...

勉強とかある程度慣れてきていけそうだったらいいのですが、バイトのやりすぎで留年とかは避けましょう。

あと、するなら職種等ちゃんと選んだ方がいいです。

 

Twitterをやる

これはあくまで個人的な意見なのですがTwitterをやることによっても色んな人と繋がれます。例えば、他学科の先輩や、他高専の人、OBOGの方など。

人脈が広がるとすごく楽しいです。

テストの過去問もらえたりしますしね。

 

③好きなことをやる

折角普通高校と違う自由なところに入るのなら楽しまなきゃ損です。

趣味を突き詰めるもよし、創作活動をするのもよし、ライブなどのイベントごとに参加しまくるのもよし。

普通高校とは違って朝課外もなければ課題が沢山でるわけでもないので、自由に使える時間の方が多いです。そんな時間を無駄にしないように有意義に使うことをお勧めします。

 

こんな感じですかね。

あくまでここまで在学してきて個人的に感じて思ったことなので、本当に一個人のアドバイス(?)なので、あんまり鵜呑みにしないでくださいね☆

もう一度言いますが勉強しなけりゃ留年します。

なので、勉強が疎かにならない程度に楽しい(?)高専ライフ楽しんじゃってください!!

良い青春ライフが待ってるといいですね!!

みなさんの健闘を祈ります!!

ではでは。